ニュース
» 2008年07月18日 21時39分 UPDATE

「Cyber-shotケータイ W61S」に夏の新色――リフレクションゴールドとルミナリーピンク、7月19日発売

KDDIは、ソニー・エリクソン製「Cyber-shotケータイ W61S」の新色モデル「リフレクションゴールド」と「ルミナリーピンク」を7月19日に全国で販売開始する。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDIは、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製「Cyber-shotケータイ W61S」の新色モデルを7月19日から発売する。

photo 「Cyber-shotケータイ W61S」のリフレクションゴールド(写真=左)とルミナリーピンク(写真=右)

 カラーバリエーションに追加されるのは、光を受けて輝く「リフレクションゴールド」と、偏光パールを加えた「ルミナリーピンク」の2色。従来のスペクトラムピンク、シャドウブラック、プリズムホワイトと合わせて5色のカラーバリエーションをそろえる。

 W61Sは、有効511万画素CMOSと光学3倍ズームレンズを搭載したデジカメケータイ。手ブレ補正機能のほか、被写体となる人物の顔を検知しピントや最適な明るさを調整する顔検出AF機能の「顔キメLite」や、笑顔を検出して自動的に撮影する「スマイルシャッターLite」など、“Cyber-shot”の名にふさわしいカメラ機能を備えた。

 そのほか、LISMO VIDEO、au Smart Sports 「Run&Walk」、LISMOオーディオ機器連携、au one ガジェット、マルチプレイウィンドウ、Bluetooth、ワンセグ、おサイフケータイなどに対応している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう