速報
» 2008年07月28日 23時23分 UPDATE

「Lotus Notes/Domino」をWindows Mobile端末で利用可能に――MOVIDAとアスリックスが業務提携

[ITmedia]

 MOVIDA SOLUTIONSは7月28日、IBMのグループウェア“Lotus Notes/Domino”をWindows Mobile端末で利用可能とするソフトウェア開発のため、アスリックスと業務提携すると発表した。

 これにより、先に提携したマジックソフトウェア・ジャパン、アクシスソフトとの4社協業による「BizMobile for Lotus Notes」サービスを開始する。これはWindows Mobile端末の法人向け統合プラットフォームBizMobileにアスリックスのRealTimerを実装するもので、3秒から5秒というストレスのないレスポンスタイムでLotus Notes/Dominoへのアクセスを可能にする。さらにアクシスソフトのBiz/Browser MobileとマジックソフトウェアのMagic jBOLTを組み合わせることで、Windows Mobile端末にデータを残さないセキュリティを実現するという。

 料金は1端末につき月額1000円。7月、8月は期間限定のキャンペーン価格として、BizMobileとBizMobile for Lotus Notes費用を含め、10ユーザーライセンスパックで1端末あたり月額1980円で提供する。

 4社は8月より随時、スマートフォンの業務活用を提案するBizMobileセミナーを開催する。導入希望企業、パートナー希望企業を対象に、導入による企業メリット、グループウェア、業務用アプリ連携などの解説と実機によるデモを行う。第1回のセミナーは8月27日にソフトバンク・テクノロジー 本社飯田橋オフィスで実施する。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう