速報
» 2008年07月29日 23時48分 UPDATE

ケータイ向け3D描画エンジンの「MascotCapsule eruption」、iPhone 3GとiPod touchに対応

[ITmedia]

 エイチアイは7月29日、同社の3D描画エンジン「MascotCapsule eruption」が、アップル製のスマートフォン「iPhone」「iPod touch」に対応したことを発表した。

 MascotCapsule eruptionは、同じAPI、入力データを使用することで異なるプラットフォームでも同様の描画が可能なため、他機種からのアプリケーションの移植が容易に行える。また広く普及しているMascotCapsuleシリーズV3をベースとしていることから、これまでの経験を生かしたアプリ開発が可能となる。

 業界標準であるOpenGL ESに対応しており、iPhoneの3Dグラフィックスアクセラレータを最大限活用した高速な描画が可能。また、さまざまな演出機能をあらかじめ装備しているため、効率的な3D グラフィックスのプログラミングが可能だという。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう