ニュース
» 2008年07月30日 14時40分 UPDATE

EZwebの通信速度制限、10月より正式スタート

KDDIは、EZwebで連続的かつ大量の通信を行う一部のユーザーを対象に、通信速度の制限を10月からスタートする。5月から6月まで試験的に行った制限で効果があったため、正式導入に踏み切った。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDIは7月30日、au携帯電話において連続的かつ大量の通信を行う一部のユーザーに対し、10月1日よりEZwebの通信速度を制御すると発表した。ネットワーク資源の公平性確保を目的として、EZweb通信速度の制限を開始する。

 KDDIは5月26日から6月30日にかけ、同様の通信制限を試験的に行っていたが(5月18日の記事参照)、その結果、他ユーザーの通信品質向上が確認できたため、正式に通信速度制御をスタートするという。

 制限は、前々月の月間パケット数が300万パケット以上のユーザーが対象で、時間は21時から翌日1時までの間。この時間帯のEZweb通信速度を遅くし、同じ時間帯にEZwebを利用する他ユーザーの通信速度を確保する。なお、通信の切断は行わない。

 300万パケットは、着うたフル約250〜300曲をダウンロードした場合の容量に相当する。また、BREWアプリ、PCサイトビューアー、Eメール、パソコンによるパケット通信等は制限の対象外となる。

関連キーワード

KDDI | EZweb | au | 携帯電話


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.