速報
» 2008年08月05日 11時58分 UPDATE

スマートフォン向けセキュリティ管理システム「SPPM」が「WILLCOM 03」に対応

[ITmedia]

 AXSEEDは8月4日、スマートフォン向けセキュリティポリシー管理ソフト「Smart Phone Policy Manager(SPPM)」が、ウィルコムの「WILLCOM 03」に対応したことを発表。同日、ウィルコムのオフィシャル・ソリューション・パートナーとして同製品の提供を開始した。

 SPPMは、企業でのスマートフォン活用に関し、セキュリティ面を強化するために開発された統合管理ソフトウェア。セキュリティポリシーの管理、カメラやワンセグなど、端末搭載機能の利用制限、アプリケーションの起動制限、パスワード利用の義務化、緊急時のデータ消去など、包括的なセキュリティ機能を提供する。WILLCOM 03への対応により、SPPMはW-ZERO3シリーズを含めたウィルコムのスマートフォンを全機種に対応したことになる。

 なおAXSEEDの「SPPM ASPサービス」を利用すれば、ウィルコムの回収代行システムとの連携により、SPPMの利用料金はスマートフォン端末の月次利用料とともにウィルコムから一括請求される。自社管理サーバ用のSPPMソフトライセンスなども用意する。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう