ニュース
» 2008年08月06日 15時35分 UPDATE

「HONEY BEE」ソフトウェア更新──“発信先限定”機能を使いやすく改善

京セラは「HONEY BEE」用更新ソフトウェアを公開。「発信先限定機能」がより使いやすくなるよう改善した。

[ITmedia]
photo HONEY BEE

 京セラは、ウィルコム向け端末「HONEY BEE」の最新ソフトウェアを公開した。

 更新内容は、

  1. 「発信先限定」機能において、電話番号の先頭から登録する数字の桁数を任意で指定できるようにした
  2. そのほか、動作の安定性を向上

 の2点。発信先限定機能は従来の「登録した電話番号の先頭から末尾まですべてが一致する場合のみ」から、任意の桁数で前方一致による指定を可能にした。

関連キーワード

HONEY BEE(WX331K) | 京セラ | ウィルコム


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう