速報
» 2008年08月06日 23時33分 UPDATE

ワープストリーム、FeliCaを利用した会員ポイント集計システムを開発

[ITmedia]

 ワープストリームは、ICカードを使った会員ポイント集計システム「やどかり・ポイント」を開発したことを発表した。

 企業をサポートするシステム「BizRackシリーズ」のソリューションとして開発したもので、インターネットに接続したPCと縦11センチ、横7センチのレンタル式カードリーダーを利用することでサービスを開始できる。使用する店舗の上限数はなく、データセンターで集中管理するASPタイプのサービスとして提供する。

 カードリーダーを使ったICカードの情報とPC上で登録した情報を管理し、個人情報の検索、情報のCSVによるアップロード、ダウンロードなどに対応。ポイント管理機能やマーケティング機能も利用できる。

 やどかり・ポイントの機能は、おサイフケータイなどFeliCaに対応するICカードすべてで利用可能。同社は今後、やどかりシリーズとして展開し、ICカードを利用したソリューションを拡充するとしている。

 やどかり・ポイントの料金は、初期費用が18万9000円、システム利用料金が月額2万5200円、カードリーダーのレンタル料金は月額1万500円。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう