ニュース
» 2008年08月20日 16時29分 UPDATE

N905i、N905iμ、N905iBizに複数の不具合、ソフト更新で対応

NTTドコモはNEC製端末3機種のソフトウェア更新を実施。メール使用時に特定の操作タイミングで再起動してしまう可能性がある事象などを改善する。

[ITmedia]

 NTTドコモは8月20日、NEC製「N905i」「N905iμ」「N905iBiz」の3機種に、メール機能使用中に特定の操作をすると再起動する可能性があるなどの事象があると告知。不具合を解消する更新ソフトウェアの配布を開始した。

photo 左からN905i、N905iμ、N905iBiz(法人向け)

 不具合事象は以下のとおり。

  • メール機能使用中に、特定の操作のタイミングによって、電源が再起動する場合がある
  • 省電力モードがオフであるにも関わらず、一定時間経過後、待受画面の表示が消える場合がある

 このほか、N905iBizは、

  • デコメ絵文字を利用したメールのスクロール閲覧時に、文字の輪郭をはっきり表示させ視認性を向上
  • 赤外線通信を利用し、特定の機種から電話帳を全件転送した際に、エラーが発生してデータ転送されないことがある事象を改善

 の改善も行われる。

 ソフトウェア更新時間はN905iとN905iμが約14分、N905iBizが約17分30秒。更新は更新ソフトウェアが自動ダウンロードされ、あらかじめ設定した時間(デフォルトは午前3時)に書き換わる。メニュー→各種設定→その他→ソフトウェア更新 で手動作業も可能。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう