ニュース
» 2008年09月09日 16時41分 UPDATE

iPhone対抗の「Touch Diamond」、日本ではイー・モバイルから登場

イー・モバイルは、HTC製のWindows Mobile搭載スマートフォン「Touch Diamond」を10月上旬に発売すると発表した。進化した独自UIの「TouchFLO 3D」を搭載したほか、下り最大7.2Mbpsの高速通信が行える。

[平賀洋一,ITmedia]
photo 「Touch Diamond」(S21HT)。ボディカラーはブラックのみ

 イー・モバイルは9月9日、HTC製のWindows Mobile 6.1 Professionalを搭載した搭載スマートフォン「Touch Diamond」(S21HT)を10月上旬に発売すると発表した。

 Touch Diamondは、ボディの厚さ11.9ミリ、重さ98グラムと国内最薄、最軽量のスマートフォン。ディスプレイは、タッチパネル操作が可能な2.8インチのVGA表示対応TFT液晶を搭載。HTC独自のユーザーインタフェースである「TouchFLO」を進化させた「TouchFLO 3D」を搭載しており、タッチパネルを指先でなぞることでメニュー選択やアプリ操作、画面スクロール、拡大縮小表示などが行える。また、本体を左右に傾けると表示画面が自動的に回転するなど、直感的な操作が可能だ。

 通信速度は、国内スマートフォン最速となる下り最大速度7.2Mbpsを実現。PCとUSB接続、あるいはBluetooth接続しての定額インターネット接続もサポートしている。WebブラウザにInternet ExplorerとOpera Mobile9.5の2つを標準搭載し、デフォルトでの全画面表示、画面タップによるズームインとズームアウト、ドラッグによるスムーズなページスクロールといった快適なWebブラウジングや、専用ソフトによる「YouTube」コンテンツの視聴も楽しめる。

photo 「TouchFLO 3D」の操作イメージ

 イー・モバイルのWebサービス「EMnet」のほか、Gmailをはじめ様々なPCメールが使用可能。絵文字を利用したケータイ向けメールの送受信にも対応する。そのほか、AF付き有効約320万画素CMOSカメラ、GPS、Windows Media Player Mobileやオーディオプレーヤー、FMラジオ機能を搭載する。ボディカラーはブラックのみ。

 主な仕様は以下の通り。

端末名 Touch Diamond(S21HT)
サイズ(幅×高さ×厚み) 52×102×11.9ミリ(突起部を除く)
重さ 約98グラム(電池パック、スタイラスペン含む)
OS Microsoft Windows Mobile 6.1 Professional Edition
メインディスプレイ 2.8インチVGA TFT液晶(タッチパネル)
通信機能 HSDPA/W-CDMA (1700MHz)、最大7.2Mbps(下り)/最大384Kbps(上り)
外部インタフェース 無線LAN(IEEE802.11b/g)、Bluetooth 2.0+EDR準拠
アウトカメラ AF付き有効約320万画素CMOS
インカメラ 有効約30万画素CMOS
内部メモリ 約4Gバイト(ストレージ)
接続端子 ミニUSB端子(USB2.0 Full Speed、充電端子/イヤフォン端子兼用)
連続待受時間 最長約236時間
連続通話時間 最長約252分
主な付属品 ACアダプタ/電池パック/取扱説明書/保証書/USBケーブル/イヤフォンマイク/CD-ROM/スタイラスペン、液晶保護シール(試供品)、キャリングケース(試供品)
主な搭載ソフトウェア ExcelMobile、WordMobile、PowerPointMobile、OneNoteMobile、WindowsMediaPlayer10、WindowsLive、WindowsLiveMessenger、ActiveSync、Adobe Reader LE、Opera Mobile、YouTube、NAVITIME、Quick Mark、CommManager、Zip、FMラジオ、クイックGPS、辞書ウォーカー英語、ボイスレコーダー、オーディオブースターほか

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.