トップ10
» 2008年09月12日 20時12分 UPDATE

Mobile Weekly Top10:「iPhone 3G、もし壊してしまったら」と思って試した奇行

最初は十分に気をつけていたものの、慣れてくると適当になる。先日、そんな気のゆるみで「ひやっ」とするできごとがあった。

[岩城俊介,ITmedia]

 今回のアクセスTOP10は、毎月ちょっとした話題がある携帯・PHS契約数の記事、販売ランキング記事、他キャリアを含めてスマートフォン市場が活性化してきているという記事、“iPhone対抗”と言われてしまうイー・モバイルの「Touch Diamond」や「OMNIA」の記事など、多くが「iPhone 3G」に多少なりとも関連した記事で占められた。iPhone 3Gは発売から2カ月経つが、よくも悪くも、注目度はまだまだ高い。

 ところで先日、iPhone 3Gをアスファルト地面へ落としそうになったが、イヤフォンをとっさにつかんで事なきを得た。ほかの機器より“固め(……だよね)”なiPhone 3Gのイヤフォン端子は、みごと自重を支えたのである。

 そこで、クッションを敷いて、ポケット付近からと想定した高さ1メートルから自由落下テストをしてみた。イヤフォンはきれいにすぽんと抜けた。ヨーヨーのように(おそるおそる)アンダースローで投げてみた。もちろんすぽんと抜けた。やはりたまたま助かっただけだったようなので、冷や汗で涼しい気分になりたい人以外はやらない方がいい。

 もし壊したらどうしよう。

 「AppleCare Protection Plan for iPhone」に加入しておいた方がいいか。でも落として壊したら、修理はもちろん有償だ(ソフトバンクモバイルの「ご契約に際してのご注意事項」(関連PDF参照)によると、「全損、iPhoneが2つに折れている、水濡れなどの重度の故障は保証期間に関わらず、ユーザー全額負担。軽微な傷、打痕などの軽度の故障は一部ユーザー負担」とある)。「落として液晶ひび、修理金額にガーン」というようなユーザーBlogを読むと、もうガクブルものである。

 もし壊したらどうしよう。

 そこに以前の愛用機「X01HT」があった。iPhone 3GのUSIMは専用であり、ソフトバンクの他機種に差し替えて使えない──というのが通説だが、Twitterでどなたかがぼそっと気になることをつぶやいているのを聞き、試してみた。

 ──電話、使えました。データ通信はできません。なぜなのかは分かりません。

photophoto 電話、使えました
photophotophoto データ通信はできません。X02HTと911Tでも試しましたが、こちらはそもそも使えませんでした

関連キーワード

iPhone 3G | 修理 | X01HT


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.