ニュース
» 2008年09月29日 09時30分 UPDATE

“お父さん”のすべてが分かる――「白戸家のお父さんのヒミツ」発売

ソフトバンク クリエイティブから、“白戸家のお父さん”をフィーチャーした書籍「白戸家のお父さんのヒミツ」が登場した。CMの絵コンテや撮影秘話、“お兄ちゃん”からのメッセージなども読める。

[園部修,ITmedia]
Photo 「白戸家のお父さんのヒミツ」

 ソフトバンク クリエイティブが、ソフトバンクモバイルのテレビCMでおなじみの、白戸家のお父さんのすべてが分かる書籍「白戸家のお父さんのヒミツ」を刊行した。価格は1260円。

 ソフトバンクモバイルの月額980円の料金プラン「ホワイトプラン」や、家族間通話が24時間無料になる「ホワイト家族24」、ソフトバンク間の通話が1時から21時まで無料になる「ただとも」などをアピールするテレビCMは、そのユニークさから一躍茶の間の話題をさらい、今やそのCMの好感度は過去に例がないほど高い。上戸彩さんを中心に、母親役の樋口可南子さん、予想GUYとしても知られる兄役のダンテ・カーヴァーさん、そしてなぜか父親は白い犬(声は北大路欣也さん)という白戸(ホワイト)家が織りなすショートドラマ仕立てのユニークな構成のCMは、誰でも1度くらいは見た記憶があるだろう。

Photo 白戸家の面々とソフトバンク社長の孫正義氏。2008年春モデルの発表会場にて。左からお兄さん役のダンテ・カーヴァーさん、上戸彩さん、孫正義氏、お母さん役の樋口可南子さん

 そんな白戸家のお父さんに迫ったのが本書「白戸家のお父さんのヒミツ」だ。お父さんを演じているのが、北海道犬のカイくんであることはすでに知られており、カイくんの写真集などは各社から発売されているが、本書はあくまでも“白戸家のお父さん”のファンブックとして構成されているのが他の書籍とは異なる点だ。お父さんのプロフィールや手形が収録されているのはもちろん、お兄ちゃんへのインタビューやCM撮影秘話、ソフトバンクショップやソフトバンク本社を訪ねるお父さんの姿なども収録。白戸家「フランス人と遭遇」篇の撮影現場の様子なども紹介されている。

PhotoPhoto タレント犬のカイくんではなく、“お父さん”の本なのが特徴。ソフトバンク本社に出向いたり、ソフトバンクショップに様子を見に行ったり、会議に出席したりしているお父さんの姿が見られる。お兄ちゃんのインタビューも読める

 また、特に注目したいのは、テレビCMの企画段階の絵コンテなどが含まれていること。普段は関係者以外なかなか目にできるものではないので、資料的な価値もある。

PhotoPhoto 電通の協力により、テレビCMの絵コンテも収録されている。実際のCM映像とどう変わっているのか、という点も含め、なかなか興味深い。また、白戸家「フランス人と遭遇」篇の撮影現場も紹介されている

 “お父さん”のファンはもちろん、犬好きや広告業界に携わる人にも楽しめる1冊となっている。

Photo おまけとしてお父さんのシールも付属する

サイズ:A5変

ページ数:112ページ/フルカラー

ISBN:978-4-7973-5068-5


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.