ニュース
» 2008年10月02日 15時46分 UPDATE

KDDIとCOACHがコラボしたフルチェンケータイ「COACH Mobile Phone」発売

KDDIは、ソニー・エリクソン製の「フルチェンケータイ re」をベースにした「COACH Mobile Phone」を1941台限定で11月下旬から発売する。端末の外装や画面を「COACH」仕様にカスタマイズできる。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIとコーチ・ジャパンは、10月2日、1941台限定の「COACH Mobile Phone」を11月下旬から全国のauショップ、PiPit(一部除く)で発売すると発表した。

 COACH Mobile Phoneは、auケータイの外側と内側を丸ごとカスタマイズできるソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製「フルチェンケータイ re」のスペシャルモデル。端末の外装からメニュー画面、待受画面まで、新たに用意されたOp Art柄の配色に変更できる。ファッションブランドとコラボレートしたモデルは、フルチェンケータイ reでは初の試みとなる。

 価格はre本体価格に加えて1万9410円のフルチェン価格が必要で、525円のパーツ変更手数料が別途かかる。なお、コーチストアでの販売予定はない。

photophoto COACH Mobile Phoneの外観(写真=左)と待受画面(写真=右)

 コーチ・ジャパンは、9月26日に公式モバイルサイト「コーチモバイル」(http://m.coach.com/)をオープン。さらに、COACHの新アイコンである「Op Art(オプ・アート)」柄が、今秋発売のMadison Collection(マディソン・コレクション)からCOACH製品に追加される。今回のCOACH Mobile Phoneは、これらを記念して発売される。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.