速報
» 2008年10月03日 23時10分 UPDATE

アッカとクウジット、横浜中華街・元町の地域活性化プログラムに協力――無線LAN利用の位置情報活用で

[ITmedia]

 アッカ・ワイヤレスは10月3日、横浜中華街、元町と連携し、クウジットと共同で開発した無線LANによる位置情報を活用した地域活性化プログラム「ロケーション・アンプfor ROBO_JAPAN」を実施すると発表した。

 これは10月10日から13日にパシフィコ横浜で開催されるロボット博覧会“ROBO_JAPAN 2008”の開催に合わせて実施するもの。アッカ・ワイヤレスが横浜で実施している無線LANパイロットサービス『skele town』を拡大展開したもので、10月11日、12日、13日の3日間、携帯端末に地域情報やエリアごとに異なるプレゼント情報を配信する。

 人気のロボットや中華街、元町で利用できるギフトカードなど、ROBO_JAPAN 2008と横浜に関連したプレゼントを用意しており、各エリアを散策しながらゲーム感覚で参加できる。なお、同プログラムには無線LANに接続可能なiPod touch、iPhone、PSPから参加できる。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう