ニュース
» 2008年10月06日 17時21分 UPDATE

モトローラ、iPod音楽アダプタ付き/ワンセグ対応などBluetoothレシーバー新機種3モデル

モトローラはBluetoothレシーバーの新機種3モデルを発表。ノイズを軽減してクリアに通話できる小型軽量モデルや、ワンセグ音声出力に対応するリモコン型モデル、iPodやiPhone 3Gでワイヤレス音楽再生を可能にするiPodアダプターセットモデルを用意する。発売は10月10日、価格は9800円から。

[ITmedia]

 モトローラは10月6日、携帯電話用として利用できるBluetoothヘッドセット/イヤフォン製品の新機種3モデル、「モトローラH620」「モトローラS605」「モトローラS605&iPodアダプター」を発表、10月10日に発売する。価格はそれぞれオープン、想定実売価格はH620が9800円、S605が1万2800円、S605&iPodアダプターが1万5800円。

photo モトローラH620

 H620は、ノイズや周囲の騒音を軽減し、高品質でクリアな音声での通話を実現するDSPを搭載するイヤーピース型Bluetoothヘッドセット。本体重量約11グラムの小型軽量ボディとともに同社オリジナルのTrueCofortイヤーフックを備え、装着安定性や快適性も実現する。

 連続通話時間は約7時間、電源スイッチをスライドするだけで容易にペアリング作業が行える「簡単ペアリングモード」も備える。本体カラーはブラックとネイビーブルーの2色を用意する。

photo モトローラS605(左) iPodアダプター(右)

 S605は、ワンセグのワイヤレス音声出力を可能にするSCMS-Tへの対応が特徴のリモコン型Bluetoothレシーバー。ヘッドセット(HFP/HSP)機能に加えてA2DP/AVRCPによる音楽やワンセグ音声のワイヤレス再生/出力が行え、FMラジオチューナーも内蔵する。充電用USB端子や好みのイヤフォンで使えるステレオピンジャック、衣類に挟んで保持できるクリップも搭載する。

 S605&iPodアダプターは、S605にDockコネクタ接続型のA2DP対応Bluetoothアダプタ「iPodアダプター」が付属するセットモデル。第4世代以降のiPodやiPod nano、iPod touch、iPhone 3Gに対応し、音楽再生もワイヤレスで行えるようになる。2つのBluetooth機器と同時接続できる機能なども設ける。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.