ニュース
» 2008年10月10日 13時59分 UPDATE

auの「W62CA」と「W62H」に不具合――ソフトウェア更新で対応

カシオ計算機製の「G'zOne W62CA」と日立製作所製の「Woooケータイ W62H」に不具合があることが判明。KDDIは「ケータイアップデート」のソフトウェア更新で対応する。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIは10月10日、カシオ計算機製の「G'zOne W62CA」と日立製作所製の「Woooケータイ W62H」に不具合があると告知した。auのソフトウェア更新機能「ケータイアップデート」で対応する。

photo G'zOne W62CA
photo Woooケータイ W62H

 G'zOne W62CAとWoooケータイ W62Hで発生する恐れのある不具合事象は以下のとおり。

  1. 電源を切ると、電源が入らなくなる恐れがある。
  2. 会員登録済みの特定サイトで、初期値が入力項目に表示されない場合がある。

 1.の事象は、メモリへデータ書き込み中に、落下などによる強い衝撃を受けた後に発生する可能性がある。2.の事象が発生しても、キー操作による入力は可能。

 ユーザーはケータイアップデートを起動するか、受信した「auのお知らせ」から画面のガイダンスに従ってソフトウェアを更新できる。ケータイアップデートの所要時間は2機種とも最大30分。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.