ニュース
» 2008年10月14日 15時16分 UPDATE

KDDI、換金できるポイントサービス「au one おこづかい」開始

KDDIの携帯・PC共通ポータル“au one”で、換金できるポイントサービス「au one おこづかい」が15日に始まる。Webアクセスやスポーツ予想、ゲームなどの利用でポイントが貯まり、現金キャッシュバックやEdy、マクドナルドカードなどと交換できる。

[ITmedia]

 KDDIは、携帯・PC共通ポータル“au one”で新たなポイントサービス「au one おこづかい」を10月15日に開始する。

 au one おこづかいは、ゲームや予想クイズの参加、サイト内のコンテンツ購入やWeb通販などを通じてポイントがたまるサービス。取得したポイントは換金も可能で、キャッシュバックやEdyなどの電子マネー、ギフト券、カタログギフトなどと交換できる。主なサービス概要は以下のとおり。

au one おこづかい概要
ためる アフィリエイトでためる コインやポイントをサイト登録やショッピングでためられる。いつものサイトも「au one おこづかい」でお得に利用できる。
今日のおこづかい クリックをするとコイン/ポイントがためられるコーナー。1日1回クリックするだけでコツコツためられる。
ふやす 予想クイズでふやす コインを使ってスポーツやエンタテインメントなどの旬な話題を予想する。予想に正解するとポイントがふやせせる。
ゲームでふやす コインを使ってアクションやパズルなどのさまざまなゲームに参加できる。ゲームクリアでポイントがふやせる。
もらう キャッシュバック 貯めたポイントを現金に交換し、じぶん銀行をはじめとする一般金融機関へキャッシュバックできる。
Edy 貯めたポイントを現金に交換し、Edyに入金できる。
マックカード 貯めたポイントを全国のマクドナルド店舗で使えるマックカードと交換できる。
カタログギフト 貯めたポイントを使ってカタログギフトに掲載されている商品と交換できる。
photo 画面イメージ

 このサービスは、約135万の会員を擁するポイント換金サイト「予想ネット」を運営するリアラスとの提携によるもの。利用は会員登録が必要。利用料は無料。携帯からのアクセスは、EZトップメニュー/au oneトップ→楽しむ→おこづかいから。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう