ニュース
» 2008年10月30日 16時20分 UPDATE

多彩なコーディネートと安心機能を両立した“ティーンケータイ”――「fanfun petit. 831T」

東芝製の「fanfun petit. 831T」は、着せ替えによる多彩なコーディネートと安心機能を両立させたティーン向けケータイ。緊急ブザーと連動する位置情報通知機能や、使いすぎ防止機能などで子供の安全をサポートする。

[後藤祥子,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルの東芝製端末「fanfun petit. 831T」は、多彩なカスタマイズが可能な着せ替えと、子供の安全をサポートするセキュリティ機能を両立したティーン向けケータイ。「コドモバイル」を卒業する世代向けの端末として投入するもので、コアターゲットは9歳から12歳の女子を想定している。

Photo fanfun petit. 831T。カラーはフローラルピンクとシルバーの2色
Photo イルミネーションと連動したコーディネートが可能

 ティーンの多様な好みに対応するため、イルミと着せ替えによる背面カスタマイズに対応。全面発光する背面に、イルミシートとデザインシート、リアパネルを重ねる構造を採用し、それぞれ異なるパネルを使うことで、多彩なコーディネートが楽しめる。

 ハーフミラータイプのアウターと型抜きインナーを使うと、イルミ点灯時のみ模様が浮かび上がる演出も可能。製品には切り抜きプレートが同梱され、写真やイラストを入れたオリジナルパネルも自分で作成できる。標準セットには、アウタージャケット1種類とデザインインナーシート11枚、イルミインナーシート2枚が同梱される。

 イルミパターンは50種類をプリセットするほか、オリジナルパターンの作成機能も備える。キーバックライトも好みの色を設定できる。

 セキュリティ機能は、通話やメール、緊急ブザーと連動した位置情報通知機能、Web関連の制限機能などを用意。緊急ブザーは通常のブザー音に加え、人の声で助けを呼ぶ「助けてボイス」を設定できるようになった。制限機能は発信先制限や、使いすぎを防ぐ利用量制限、時間帯制限などを設定可能。

 ボディカラーはシルバー、ピンクの2色。fanfun.2 830Tをベースモデルとした姉妹機として開発されたことから、サイズや重さ、メインディスプレイ、サブディスプレイ、カメラなどのスペックはほぼ同等。主な違いは、ワンセグやBluetooth、おサイフケータイ、インカメラ、PCサイトブラウザを搭載していない点などとなる。

「fanfun petit. 831T」の主な仕様
機種名 fanfun petit. 831T
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×103×15ミリ
重さ 約109グラム
連続通話時間 250分
連続待受時間 490時間
アウトカメラ 196万画素(AF対応)
インカメラ
外部メモリ microSDHC
メインディスプレイ 約2.8インチワイドQVGA(240×400ピクセル)TFT液晶
サブディスプレイ 0.6インチ(62×14ピクセル)有機EL
赤外線
Bluetooth
主な対応サービス・機能 3Gハイスピード、ミュージックプレーヤー、S!電話帳バックアップ、S!GPSナビ、デコレメール、着うた/着うたフル、電子コミックほか
ボディカラー シルバー、ピンク
新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう