ニュース
» 2008年11月05日 14時17分 UPDATE

PROシリーズ:片手サイズのストレートボディにQWERTYキー搭載――「Nokia E71」

ステンレスに覆われたストレートボディにQWERTYキーを搭載した「E71」がノキアブランドのドコモ端末として登場。仕事も遊びも重視するビジネスパーソンをサポートする多彩な機能を用意した。

[後藤祥子,ITmedia]

 ノキア・ジャパンのSymbian OS搭載スマートフォン「E71」が、ノキアブランドのドコモ端末として登場する。同端末はソフトバンクモバイルからのリリースも決まっており、日本キャリアへの投入は2例目となる。

Photo ステンレスに覆われたストレートボディにQWERTYキーを搭載した「E71」

 E71は、ステンレスに覆われた厚さ10ミリのスリムボディに、ビジネスパーソン向けの多彩な機能を搭載したストレート型端末。2.4インチのメインディスプレイ下部にQWERTYキーを搭載し、PCライクな入力を可能にした。

 裏面には320万画素のCMOSカメラを装備し、撮った写真はシェアオンラインを利用して簡単操作でmixiなどのSNSに投稿可能。FMラジオは国内外の設定をインターネット経由で自動で行うため、煩雑な設定操作の必要なく楽しめる。

 端末にはMail for Exchangeがプリセットされ、Exchangeサーバとの容易な連携が可能。メールはMMSやSMS、POP3、IMAP、SMTPに対応するEメールクライアントを搭載し、設定ウィザードを利用すれば簡単操作で設定を行える。

 待受画面はビジネス向けとパーソナル向けの2つの設定を併用でき、ボタン1つで切り替え可能。それぞれの待受画面には、異なる2つのEメールの受信状況を表示できるほか、5つのアプリのショートカットを設定できる。

 本体サイズは114×57×10ミリ、重さは約127グラム。下り最大3.6MbpsのFOMAハイスピードに対応するほか、無線LANやBluetooth、3G/GSMローミング、GPSを利用できる。なお、iモードを始め、iコンシェル、iウィジェット、ワンセグ、おサイフケータイ、ビデオクリップなどのドコモのサービスには非対応となる。

Photo ボディカラーはGray Steel、White Steelの2色から選べる
「Nokia E71」の主な仕様
機種名 Nokia E71
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約57×114×10ミリ
重さ 約127グラム
連続通話時間 約270分(3G)/約630分(GSM)
連続待受時間 約480時間(3G)/約408時間(GSM)
カメラ 320万画素CMOS (サブカメラ30万画素CMOS)
外部メモリ microSDHC(最大8Gバイト)
メインディスプレイ 約2.4インチQVGA(320×240ピクセル)液晶
サブディスプレイ
主な機能 FOMAハイスピード(下り最大3.6Mbps)、GPS、3G/GSMローミング、無線LAN、Bluetooth
ボディカラー White Steel、Gray Steel
新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.