ニュース
» 2008年11月05日 14時33分 UPDATE

STYLEシリーズ:510万画素カメラ搭載+回転する十字キーのスライドモデル――「P-02A」

ドコモ向けでは「P905iTV」以来となるパナソニック モバイルのスライドモデルが「P-02A」。顔検出AF機能付きの510万画素カメラ、回転する十字キーを搭載し、スライドオープン時の使いやすさに配慮した斜め開き機構を採用した。

[後藤祥子,ITmedia]

 パナソニック モバイルコミュニケーションズ製の「P-02A」は、ドコモ向けでは「P905iTV」以来となるスライドモデル。スライドモデルの弱点をカバーする多彩な機能を用意した。

※ 初出時に「『P704i』以来となるスライドモデル」と記載されていました。お詫びし訂正いたします。

Photo パナソニック モバイルコミュニケーションズ製のスライドモデル「P-02A」

 スライドオープン時にディスプレイ部が斜めに起きあがる新機構を採用したことで、ユーザーは文字入力時に段差を気にせず利用できる。また、スライドを開くと顔に沿った形のカーブを描くため、違和感なく通話できるという。

 同社のドコモ向けスライド端末として始めて、回転する十字キーの「スピードセレクター」を搭載。メニューやメール、Webのスクロールを快適に行えるようになった。

 カメラは6軸手ブレ補正に対応した510万画素CMOSで、最大5人までの検出に対応する顔オートフォーカス機能も装備した。ワンセグは映像を30fpsに補正する機能を装備したことで、なめらかな動きで番組を楽しめる。また、液晶パネルはコントラスト比6000:1を実現し、メリハリのある色で楽しめる。

 新サービスのiコンシェルやiウィジェット、iアプリオンラインに対応するほか、おサイフケータイ、下り最大7.2MbpsのFOMAハイスピード、Bluetooth、ビデオクリップ、GPS、国際ローミングに対応。フルワイドVGA(480×854ピクセル)の3.1インチディスプレイを搭載し、外部メモリはmicroSDHCに対応する。

 本体サイズは112×50×17.9ミリ、重さ約137グラム。ボディカラーはパールホワイト、ダイアモンドブラック、サファイアピンク、エメラルドグリーンの4色をラインアップする。

Photo スライドオープン時にディスプレイ部が斜めに起きあがる新機構を採用した
Photo ボディカラーはダイアモンドブラック、エメラルドグリーン、サファイアピンク、パールホワイトの4色
「P-02A」の主な仕様
機種名 P-02A
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×112×17.9ミリ
重さ 約137グラム
連続通話時間 約200分(3G)/約190分(GSM)
連続待受時間 約510時間(3G)/約240時間(GSM)
カメラ 510万画素CMOS (6軸手ブレ補正、顔検出AF対応)
外部メモリ microSDHC
メインディスプレイ 約3.1インチ フルワイドVGA(480×854ピクセル)
サブディスプレイ
主な機能 iコンシェル、iウィジェット、iアプリオンライン、FOMAハイスピード(下り7.2Mbps)、Music & Videoチャネル、ワンセグ、ビデオクリップ、デコメアニメ、GPS、WORLD WING、おサイフケータイ
ボディカラー パールホワイト、ダイアモンドブラック、サファイアピンク、エメラルドグリーン
新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.