ニュース
» 2008年11月09日 05時50分 UPDATE

PHS&データ通信端末販売ランキング(10月27日〜11月2日):ドコモやauのデータ通信端末が浮上──イー・モバイルはHSUPAサービスで迎え撃ち (1/2)

ウィルコムの新機種に続き、イー・モバイルも2008年冬商戦向け端末と新サービスを発表した。イー・モバイルは国内初のHSUPA(上り最大1.4Mbps)サービスを始め、対応端末も同時に発売するが、最近、auやドコモのデータ通信端末もそこそこの人気を得ている。

[岩城俊介,ITmedia]

ランキング活性化に期待、新機種は次回登場なるか

2008年11月第1週(ウィルコム)
順位 先週順位 メーカー 製品名
1 1(→) 京セラ HONEY BEE
2 2(→) 京セラ WX330K
3 3(→) 東芝 WX320T
4 4(→) シャープ WILLCOM 03
5 5(→) アスモ WILLCOM 9
6 6(→) アスモ 9(nine)+
7 12(↑) ネットインデックス nico+
8 8(→) セイコーインスツル X PLATE
9 7(↓) アスモ 9(nine)
10 10(→) シャープ Advanced/W-ZERO3[es]
この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。
photo HONEY BEE 2

 ウィルコム端末の販売ランキングは、前回と大きく変わらず、変動はほとんどなかった。

 首位は「HONEY BEE」が順当に獲得。続いて2位に「WX330K」、3位「WX320T」、4位に「WILLCOM 03」、5位に「WILLCOM 9」がランクインした。

 今回の変動は、前回ランク圏外の「nico+」がやや躍進して7位に、代わりに前回7位の「9(nine)」が9位に落ちた程度に留まった。

 ウィルコムも10月28日に冬商戦向けの新機種を発表。11月7日にWILLCOM 03の新色“ブラックトーン”と「HONEY BEE 2」を発売、13日には「WX330J」も登場する。これら新機種により、停滞傾向だったウィルコムのランキングもかなり活性するだろう。次回、新機種がどう躍進するか期待したい。

 ウィルコムの直販サイト「ウィルコムストア」で公開されている売れ筋ランキング(2008年11月9日現在)は以下のとおり。

  • 1位:HONEY BEE(前回1位)
  • 2位:WILLCOM 03(前回2位)
  • 3位:WX330K(前回3位)
  • 4位:Advanced/W-ZERO3[es](前回4位)
  • 5位:9(nine)+(前回5位)
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.