ニュース
» 2008年11月18日 08時26分 UPDATE

レスポンスとアークブレイン、セミナー「ハイパーPNDビジネスの近未来図」を開催

レスポンスとアークブレインは11月28日、パーソナルナビゲーションデバイス(PND)市場の現在と各社の取り組み、今後のトレンドを知るためのセミナーを開催する。

[ITmedia]

 総合自動車情報サイト レスポンスとアークブレインが、急激な成長を始めたパーソナルナビゲーションデバイス(PND)市場の現状やキープレーヤー各社の取り組み、今後のトレンドなどを知ることができるセミナー「ハイパーPNDビジネスの近未来図」を開催する。会場はアイビーホール青学会館で、時間は10時から17時。

 このセミナーでは、神尾寿氏とIRIコマース&テクノロジー レスポンス編集部編集長 三浦和也氏による「PNDのこれからと可能性」と題した講演のほか、「エアーナビ」や「ナビポータル」サービスを手がけるパイオニア モーバイルエンタテインメントビジネスグループ 事業企画部 ナビゲーション企画部 テレマティクスプロジェクト推進グループ リーダーの宮澤辰之氏、さまざまな通信ソリューションを提供するクアルコムジャパン マーケティング部 部長の須永順子氏、通信機能付きナビ「WND」の開発を表明したナビタイムジャパン 代表取締役社長の大西啓介氏、メーカー純正のナビゲーションシステムを展開する本田技研工業 インターナビ推進室 室長の今井武氏が登壇する。

 申し込みはアークブレインのWebサイト(http://arkbrain.co.jp/seminar/archives/entries/141.html)から行える。料金は、1人で申し込む場合は3万9900円だが、2人同時なら1人3万4000円、3人以上で申し込めば1人2万8000円で受講できる。料金には昼食とテキスト代を含む。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.