ニュース
» 2008年11月20日 21時36分 UPDATE

ソフトバンク「930SH」、新規の実質負担額は3万円台半ば――「830CA」は2万円台前半

ソフトバンクモバイルの「930SH」と「830CA」が11月21日に発売される。都内量販店では、新スーパーボーナス加入時の新規価格が930SHは月々1480円、830CAは980円と案内されていた。

[田中聡,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルのシャープ製端末「930SH」とカシオ計算機製端末「830CA」が11月21日に発売される。都内量販店では予定価格が案内されており、新規契約時の本体価格は930SHが8万3520円、830CAが7万1520円。新スーパーボーナスに加入すると、特別割引により新規契約時の24回払いで930SHは月々1480円(実質負担額は3万5520円)、830CAは月々980円(実質負担額は2万3520円)(編集部調べ、以下同)。

photophoto シャープ製の「930SH」(左)とカシオ計算機製の「830CA」(右)

 930SHは、厚さ約15.2ミリのスリムボディに、シャープが「SHケータイ史上最強のカメラ」とうたう800万画素CCDカメラを搭載したモデル。高感度のCCDセンサーと画像処理エンジン「ProPix」により、暗い場所や動きの多い被写体も鮮明に撮影できる。撮影後の写真を簡単にブログ投稿できる「ブログツール」も搭載した。ケータイの向きに合わせて画面が切り替わるモーションセンサーや、世界対応ケータイ(3G+GSM)、Bluetooth、3Gハイスピードにも対応する。

 830CAはソフトバンクモバイルでは初のカシオケータイ。押しやすいスリムラインステップキーや、ワンタッチで視野角を狭める「スクリーンフィルター」、レシピやマナーに関するコンテンツを収録した「モバイル便利帳」を備えるなど、使いやすさを追求。カメラはAF(オートフォーカス)と手ブレ補正対応の520万画素CMOSで、肌を美しく撮影できる「美撮り」機能も備える。また、待受画面やメニュー画面にはオリジナルのペンギンキャラクター「Baby Penguin」が登場する。

「930SH」の新スーパーボーナス価格(24回払い)
利用期間 端末価格 ユーザーの実質負担額
新規 8万3520円(3180円×24回) 3万5520円(1480円×24回)
2年以上 9万720円(3780円×24回) 4万2720円(1780円×24回)
1年6カ月以上2年未満 9万720円(3780円×24回) 4万7520円(1980円×24回)
1年以上1年6カ月未満 9万720円(3780円×24回) 5万9520円(2480円×24回)
6カ月以上1年未満 9万720円(3780円×24回) 6万6720円(2780円×24回)

「830CA」の新スーパーボーナス価格(24回払い)
利用期間 端末価格 ユーザーの実質負担額
新規 7万1520円(2980円×24回) 2万3520円(980円×24回)
2年以上 7万8720円(3280円×24回) 3万720円(1280円×24回)
1年6カ月以上2年未満 7万8720円(3280円×24回) 3万5520円(1480円×24回)
1年以上1年6カ月未満 7万8720円(3280円×24回) 4万7520円(1980円×24回)
6カ月以上1年未満 7万8720円(3280円×24回) 5万4720円(2280円×24回)

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.