速報
» 2008年11月25日 23時52分 UPDATE

400人の同時接続に対応――エイタロウソフト、モバイル3D仮想空間「Lamity」を展示

[ITmedia]

 エイタロウソフトは11月25日、東京ミッドタウンホールで11月26日に開催されるイベント「Next Socialmedia Conference 2009pre 〜次に来るものは何か?2009年のSocialMedia & CGMを予測する〜」にスポンサー企業として出展し、400人が同時に1つの街にアクセス可能なモバイル3D仮想空間「Lamity」を展示すると発表した。

 同イベントはシームレス化、ハブ化、リッチ化をキーワードに、ソーシャルメディアやCGMの各サービスが、企業とユーザに与える可能性とその進化を探ることを目的に開催するもの。エイタロウソフトは、現在クローズドβ版をNTTドコモ端末向けに展開しているLamityを展示し、4人同時プレイ可能なオンラインゴルフゲーム『マジカルショット』や、オンラインモンスターバトルゲーム『バトモン』、3Dアバターの着せ替え機能などのサービスを公開する。

 渋谷の街並みをモチーフにしたLamityの渋谷駅前には、現在サッポロビール、スクウェア・エニックスの無料会員制サイトの建物があり、プロモーション情報を入手できる。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.