ニュース
» 2008年11月27日 15時40分 UPDATE

ウィルコム初のスライド型音声端末「WILLCOM LU」、12月4日から順次発売

ウィルコムは、W-SIM採用の東芝製スライド型音声端末「WILLCOM LU」(WS023T)を12月4日から順次発売する。同社オンラインショップ「のウィルコムストア」では12月1日から予約を受け付ける。

[平賀洋一,ITmedia]
photo 「WILLCOM LU」(WS023T)

 ウィルコムは11月27日、同社初のスライド型音声端末「WILLCOM LU」(WS023T)を12月4日から順次発売すると発表した。ウィルコムストアでは12月1日から予約を受け付ける。

 WILLCOM LUは、東芝製のPHSとして始めてW-SIMを採用。最大7人で同時通話できる「ウィルコム ミーティング」のほか、32k、64kPIAFS/1x・4xのパケット通信が行える。メインディスプレイとして2.4インチQVGA(240×320ピクセル)表示対応のTFT液晶を搭載。ウィルコムガジェットにも対応しており、新たにプリインストールされた「Yahoo!検索」ガジェットなどを使って、素早くネットの情報にアクセスできる。また、メーカーオリジナルの癒し系ガジェット「ぐみねこ」も内蔵した。

 ボディカラーは3色で、ピンクとホワイトは12月4日に、ブラックは12月11日に発売する。W-VALUE SELECT利用時の価格は一括購入で4万2960円、分割購入では1790円×24カ月となる(新規、機種変問わず)。2年間利用時の実質負担額は、新規契約の場合は1万4400円、機種変更では1万9200円。


製品名 WILLCOM LU(WS023T)
サイズ(幅×長さ×厚さ) 約49×98×19.3ミリ
重さ 約108グラム(W-SIM除く)
連続通話時間 約5.5時間
連続待受時間 約550時間
メインディスプレイ 2.4インチQVGA(240×320ピクセル)TFT液晶
サブディスプレイ
カメラ 有効200万画素CMOS
USB端子 mini B type
その他機能 赤外線通信、16Mバイトデータフォルダ、4Mバイトメールフォルダ、トリプル誤動作防止機能(キーロック、スライドロック、オートロック)、ブラウザ「NetFront」、Java(MIDP2.0)対応、東芝オリジナルガジェット「ぐみねこ」プリイン
ボディカラー ホワイト、ピンク、ブラック

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう