ニュース
» 2008年12月10日 15時44分 UPDATE

スヌーピーやハローキティのインナーシートが付属する着せ替えケータイ「fanfun.petit 831T」、12月12日発売

ソフトバンクモバイルは、東芝製の着せ替えケータイ「fanfun.petit 831T」を12月12日に発売する。fanfun.2 830Tをベースに、ティーン向けの安心、安全機能を搭載。人気キャラのシートも付属する。

[平賀洋一,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは12月10日、ティーンエージャー向けのスタイリッシュな東芝製の着せ替えケータイ「fanfun.petit 831T」を、12月12日に発売すると発表した。fanfun.petit 831Tは、12月5日に発売された「fanfun.2 830T」の兄弟機。3層構造の着せ替えパネルと全面発光する背面イルミを組み合わせることで、多彩なコーディネートを楽しめる。

photophoto ソフトバンクモバイルのティーン向け着せ替えケータイ「fanfun.petit 831T」

 ボディカラーはシルバーとフローラルピンクの2色。製品にはアウタージャケット1種およびデザインインナーシート11枚、イルミインナーシート2枚を同梱するほか、シルバーには“スヌーピー”、フローラルピンクには“ハローキティ”という人気キャラクターのデザインインナーシートが付属。さらに、インナーシートを自作することができる「切り抜きプレート」もおさめられている。

 メインディスプレイに約2.8インチワイドQVGA(240×400ピクセル)TFT液晶、サブディスプレイに0.6インチ(62×14ピクセル)のモノクロ有機ELを搭載する。アウトカメラとしてAF付きの有効196万画素CMOSを備えるほか、外部メモリとして最大8GバイトまでのmicroSDHCを利用できる。なおインナーカメラは搭載しない。

 そのほか、ワンタッチで鳴らすことができる緊急ブザー、GPSによる位置情報通知機能、通話/メール/Webアクセスなどを制限する安心機能、保護者用パスワードも設定できる二重のパスワード設定機能などに対応した。ブザー音には、“助けて”と音声で知らせる「助けてボイス」も用意している。

 ソフトバンクモバイルはfanfun.2 830Tとfanfun.petit 831Tの発売を記念し、インナーシートのデザインを募集する「fanfun.デザインコンテスト」を実施している。期間は12月5日から1月12日までで、アークフィリアとライセンスオンラインが運営するクリエイターポータルサイト「CREATORS BANK」で作品を募集。応募作品から大賞1点(副賞:3万円相当の記念品)と佳作6点(副賞:5千円相当の記念品)を選出し、2009年1月末に発表する。さらに入賞作品はソフトバンクモバイルの一部店舗に展示するほか、特定店舗で一般向けにも配布される。応募はコンテスト特設サイトから行う。

「fanfun.petit 831T」の主な仕様
機種名 fanfun.2 830T
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×103×15ミリ
重さ 約109グラム
連続通話時間 250分
連続待受時間 490時間
ワンセグ連続視聴時間 約3時間
アウトカメラ 有効196万画素CMOS(AF対応、フォトライト搭載)
インカメラ
外部メモリ microSDHC(最大8Gバイト)
メインディスプレイ 約2.8インチワイドQVGA(240×400ピクセル)TFT液晶(最大26万色)
サブディスプレイ 0.6インチ(62×14ピクセル)モノクロ有機EL
主な対応サービス・機能 ミュージックプレイヤー、着うたフル、電子コミック、赤外線通信(IrDA)、3Gハイスピード、S!アプリ(メガアプリ)、TV電話、デコレメール、S!GPSナビ、S!電話帳バックアップ
ボディカラー フローラルピンク、シルバー

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.