速報
» 2008年12月11日 19時16分 UPDATE

インデックスのモバイル広告効果測定ツール「Mobile Ad Designing」に新機能

[ITmedia]

 インデックスは12月10日、モバイル広告効果測定統合ツール「Mobile Ad Designing」に新機能を追加して提供を開始した。

 Mobile Ad Designingは、アフィリエイト広告やリスティング広告、純広告など、複数のモバイル向けプロモーションを一元管理し、効果を検証できる総合広告ソリューションツール。新バージョンには簡単タグ機能、ROI算出機能拡張、課金コース別成果計測機能が追加された。

 簡単タグ機能は、サイト側でのセッション情報の管理を不要とすることで、トラッキングシステムを導入しやすくし、ワンタグの実装を効率化するツール。単発の純広告配信でもコンバージョン情報や退会率/継続状況を共有しやすくなり、広告配信により副次的に発生した広告効果も把握できるという。

 ROI算出機能は、広告費ROI(Return On Investment)の算出機能をあらかじめ広告予算に登録しておけるよう機能を拡張。コストパーアクション(成果1件あたりの支払額)の自動算出が可能となり、退会数を差し引いたアクティブ会員や該当プロモーションから獲得した、前月までの残存件数を加味した、より精度の高い数値を算出できるという。

 課金コース別成果計測機能は、複数の月額コース課金における成果の判別や、成果コースごとのアフィリエイト報酬対象の柔軟な設定が行えるツール。同サイト・同ページ内に複数の成果対象が存在する場合でも、それぞれの成果の発生状況を判別できる。

 同社では、2009年1月31日までに申し込みを行った先着5社に、初の1サイト分の初期費用と2009年2月までの月額費用を無料で提供するキャンペーンを実施している。またMobile Ad DesigningをOEMで利用を希望する先着2社には、ライセンス費用を通常価格の10%オフで提供する。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう