速報
» 2008年12月11日 20時40分 UPDATE

コンテンツ自動変換とアクセス解析を連携――オーリックとサンモアテックが提供

[ITmedia]

 サンモアテックとオーリック・システムズは12月10日、両社製品を連携ソリューションとして販売すると発表した。

 サンモアテックのモバイルソリューションパッケージ「MM Factory」と、オーリックのWeb解析ソフトウェア「RTmetrics」を連携ソリューションとして提供し、両社は販売とマーケティングで協業する。

 MM Factoryはiモード用MLで書かれたコンテンツを、各キャリアに合わせてタグや属性を自動変換するツール。元になる画像を1枚用意すれば、端末に最適化したフォーマットや縦横サイズ、ファイルサイズに調整して表示する。

 RTmetricsは、パケットから取得する個体識別番号やセッションIDなどの複数のセッション情報をベースに、ユーザーの導線解析を行うツール。3キャリアに対応し、同じ指標による携帯サイトとPCサイトの解析にも対応する。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう