速報
» 2008年12月12日 02時37分 UPDATE

“すれ違い系”で新たな出会いが?――位置連動型SNS「loc8r」α版を開始

[ITmedia]

 ソネットエンタテインメントとクウジットは12月11日、携帯電話向けの位置連動型コミュニケーションサービス「loc8r(ロケイター)」α版を開始した。利用は無料。

 loc8rは、今いる場所に対して、思ったことや感じたことなどを文字や写真にして残し、登録した友達と共有できる位置情報付きのSNSサービス。現在地を軸にして、ユーザーの書いたコメントを距離順にソートして表示する。

 すれ違った友達のコメントを発見、確認することで、新しい気付きを誘発する“すれ違い(ニアミス)系”というコミュニケーションを楽しめる。また、loc8rで書き込んだコメントは、ミニブログサービス「Twitter」と連携し、自分のTwitterアカウント上のコメント欄にも場所情報を表示できる。

 対応機種はドコモのGPS機能を搭載した70xiと90xiシリーズ、auのGPSと簡易位置取得機能に対応したWIN端末、ソフトバンクモバイルのGPS機能を搭載した3G端末。

http://loc8r.jp/

 loc8rではヤフーの協力により、現在位置画面で表示される地図に「Yahoo!地図」、周辺情報に地図コミュニティサービス「Yahoo!ワイワイマップ」に登録されたスポット情報を利用している。

 アクセスは http://loc8r.jp/ から。

photophoto

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう