ニュース
» 2008年12月15日 15時51分 UPDATE

ソフトバンク、法人向け「ホワイトオフィス」発表──固定・携帯間の内線通話機能を提供

ソフトバンクモバイルとソフトバンクテレコムは12月15日、携帯電話を固定電話の内線電話として利用できる法人向けサービス「ホワイトオフィス」を発表した。2009年3月末をめどに提供を開始する。

[ITmedia]

 ソフトバンクモバイルとソフトバンクテレコムは12月15日、法人ユーザー向けの新サービスとして、固定電話間の内線通話と携帯電話間の定額通話に加えて、携帯電話を内線電話として利用できる「ホワイトオフィス」を発表した。2009年3月末をめどにサービスを開始する。

 ホワイトオフィスでは、現在企業内に導入されているPBX(企業内交換機)の設定変更などで利用できるサービスで、固定電話から携帯電話にも内線番号で通話できるサービス。内線番号表示や保留・転送といった主要機能が携帯電話で利用でき、内線電話の料金も定額で提供する予定。

 詳細なサービス内容や料金などは、決まり次第別途発表する。

Photo ホワイトオフィスの利用イメージ
携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.