ニュース
» 2008年12月26日 19時19分 UPDATE

携帯販売ランキング(12月15日〜12月21日):新機種の人気、早くも陰り? 不景気影響か安価な旧機種が浮上する傾向も (1/4)

12月、そして2008年も終盤。各キャリアの2008年冬商戦向けモデルがほぼ出そろい、ランキングに登場する顔ぶれもかなり新機種が占めるようになった。ただ、新機種でも順位を下げるものがいくつかあり、逆に安価な旧機種が順位を上げてきている。

[岩城俊介,ITmedia]
順位キャリア総合
1(2)N-02A(NTTドコモ)
2(初)SH-03A(NTTドコモ)
3(1)F-01A(NTTドコモ)
4(6)P706iμ(NTTドコモ)
5(3)EXILIMケータイ W63CA(au)
6(5)P-01A(NTTドコモ)
7(4)SH-01A(NTTドコモ)
8(8)N706i(NTTドコモ)
9(10)N706iII(NTTドコモ)
10(12)らくらくホンV(NTTドコモ)
順位NTTドコモau(KDDI)ソフトバンクモバイルイー・モバイル
1(2)N-02A(1)EXILIMケータイ
W63CA
(2)iPhone 3G(16Gバイト)(1)D02HW
2(初)SH-03A(2)AQUOSケータイ
W64SH
(4)816SH(2)D21HW
3(1)F-01A(9)W62SH(3)930SH(3)Touch Diamond
(S21HT)
4(5)P706iμ(3)Woooケータイ
W62H
(1)AQUOSケータイ
FULLTOUCH 931SH
(4)D11LC
5(4)P-01A(4)Woooケータイ
W63H
(7)インターネットマシン
922SH
(5)D12LC
6(3)SH-01A(8)W62T(5)830P(6)H11T
7(7)N706i(6)W64S(6)821SC(8)D21LC
8(9)N706iII(10)フルチェンケータイ
re
(8)NEW PANTONE
830SH
(7)D03HW
9(10)らくらくホンV(5)W65T(28)820P(9)H11HW
10(6)N-01A(7)Cyber-shotケータイ
W61S
(9)GENT 830SHs(10)D02NE

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。(2008年12月第3週)

「N-02A」が首位獲得、初登場の「SH-03A」は2位に

Photo N-02A

 ドコモ端末の販売ランキングは、2008年冬モデルの登場5週目にしてやや大きな変動があった。

 今回は、首位にNEC製の「N-02A」(前回2位)が浮上。初登場連続首位記録を「4」まで伸ばしていた富士通製の「F-01A」(今回3位)を抜き、登場3週目で首位に立った。

 続いて2位にシャープ製の「SH-03A」(初登場)、3位にF-01A、4位にパナソニック モバイルコミュニケーションズ製の「P706iμ」(前回5位)、5位に同じくパナソニック モバイル製の「P-01A」(前回4位)が入った。

 初登場でいきなり2位に食い込んだSH-03Aは、800万画素CCDカメラとタッチパネル、回転2軸ボディが特徴のハイエンドモデル。同じくシャープ製の「SH-01A」(今回6位)より発売が少し遅かったが、携帯ショップ店員によると「これ待ちだった」と指名買いする人もかなり多かったという。

 今回順位を下げたのはF-01AとP-01A、SH-01A、そしてNEC製の「N-01A」(今回10位)と2008年冬モデルのPRIMEシリーズ4機種。対して、値下げや特価セールにより割安感がある旧機種がやや順位を上げている。P706iμは前回の5位から4位、NEC製の「N706iII」は9位から8位に浮上し、同じくNEC製の「N706i」も7位を維持した。PRIMEシリーズ4機種だけが順位を下げたのは偶然とは思うが、現在の景気や特価セールなどが盛んに行われていることも相まって、割安感のある旧機種を選択するシーンが増えているのも確かなようだ。

 なおドコモの新機種は今週25日にパナソニック モバイル製の「P-03A」(STYLEシリーズ)、26日にシャープ製の「SH-02A」(STYLEシリーズ)とLG製の「L-01A」(PRIMEシリーズ)が登場。クリスマスや年末年始休暇中の動きがどうなるか、少し注目しておきたい。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう