ニュース
» 2009年01月05日 14時29分 UPDATE

パナモバ製新機種「930P」、アルテル製「X716AL」がJATE通過

パナソニック モバイル製「930P」やアルテル製「X716AL」がJATEを通過。ソフトバンクモバイルの2009年春商戦向けハイエンドモデルと予想される。

[岩城俊介,ITmedia]

 2009年春商戦向けモデルと思われる新機種が今回もJATE(電気通信端末機器審査協会)の認定で明らかになった。

 パナソニック モバイルコミュニケーションズ製の「930P」(認定番号:AD08-0509001)は、2008年12月10日に認定。型番ルールからソフトバンクモバイル向けのハイエンドモデルと思われる。

 このほか、アルテル製の「X716AL」(認定日:2008年12月10日、認定番号:A08-0529001)も認定。アルテルは過去にウィルコムのW-SIM「RX420AL」などを開発している。


新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう