速報
» 2009年01月06日 15時03分 公開

レーベルモバイル、社名をレコチョクに変更

[ITmedia]

 レーベルモバイルは、2月1日から社名をレコチョクに変更すると発表した。社名の変更に伴い、サービスブランドも「レコチョク」に統一し、1月から新ブランドでのサービスを展開する。

 同社が運営するサイト「レコード会社直営♪」の愛称としてユーザーに広く浸透しているレコチョクにサービスブランドを統一し、企業名も変更することで、ブランドとしての“レコチョク”のさらなる浸透を目指すという。

 2001年7月に創業した同社は、同年11月から着信メロディサイトを開始。以降、2002年12月に着うた、2004年11月に着うたフル、2008年12月に世界初の携帯電話向け高音質配信サービス着うたフルプラスを開始するなど、各種携帯電話向け音楽配信サービスを提供してきた。現在はコミックサイトの「コミチョク」、デコメサイト「デコチョク」など、携帯電話向けコンテンツの新規分野にも参入している。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう