速報
» 2009年01月07日 13時42分 UPDATE

サウンドファイルをiPhoneに最適化――CRI・ミドルウェアの「i救声主」

[ITmedia]

 CRI・ミドルウェアは1月6日、アップルのiPhone/iPod touch向けアプリに最適化したサウンドミドルウェア「i救声主/CRI Sound Streamer for iPhone」(以下、i救声主)を開発したと発表した。

 i救声主は、ニンテンドーDS用ソフトに採用実績がある「救声主」をiPhone/iPod touch向けに最適化したもので、人の声や楽曲などのサウンドデータを高度に圧縮しながら、高音質での再生を可能にするミドルウェア。

 i救声主を利用することで、マルチストリーミング再生やループ/フェード再生を手軽に実現できるほか、アプリのデータサイズの肥大化要因となりがちな「音声データ」を圧縮してアプリケーションのデータ容量を減らせるという。

 i救声主は現在開発中の製品で、実装テストに協力可能な初期導入パートナーを募集している。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう