ニュース
» 2009年01月16日 17時15分 UPDATE

PHS&データ通信端末販売ランキング(1月5日〜1月11日):人気傾向は変わらず停滞気味、次の新機種で変動に期待 (1/2)

商戦期を終え、データ通信端末はほとんど変動なし。ウィルコムの音声端末はまだ多少の変動があるが、やはり登場する顔ぶれは変わらない。次の大きな変動は新機種次第といった状況の穏やかなランキングとなった。

[岩城俊介,ITmedia]

「HONEY BEE 2」は変わらず人気

2009年1月第2週(ウィルコム)
順位 先週順位 メーカー 製品名
1 1(→) 京セラ HONEY BEE 2
2 3(↑) 京セラ WX330K
3 2(↓) 京セラ WX310K
4 5(↑) 東芝 WILLCOM LU
5 6(↑) 東芝 WX320T
6 4(↓) シャープ WILLCOM 03
7 7(→) 日本無線 WX330J
8 8(→) アスモ 9(nine)+
9 10(↑) 京セラ HONEY BEE
10 13(↑) 京セラ WX320K
この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。なお、今回から2008年中に新たに販売実績収集を開始した「追加パネル店」が母集団に含まれたため、前回の順位と相違がある箇所があります
photo HONEY BEE 2

 多少は順位の入れ替えがあるものの、商戦期を終えたウィルコム端末のランキングに大きな動きはない。

 首位は変わらず「HONEY BEE 2」が維持。続いて2位に「WX330K」、3位に「WX310K(スペシャルモデル)」、4位に「WILLCOM LU」、5位に「WX320T」が入った。

 音声定額の“ウィルコム定額プラン”と端末代金込みで、24カ月にわたって月額980円で利用できるお得端末「WX310Kスペシャルモデル」は1月19日現在、ウィルコムストアや都内の販売店を見る印象ではほぼ完売したようだが、今回はTOP10圏内に留まった。年明けから「TT(WS001IN)」を同様の価格で販売する店舗もあるが、次回以降、ランキングに反映されてくるだろうか。


 ウィルコムの直販サイト「ウィルコムストア」で公開されている売れ筋ランキング(2009年1月16日現在)は以下のとおり。

  • 1位:WILLCOM 03(前回1位)
  • 2位:HONEY BEE 2(前回2位)
  • 3位:WX330K(前回3位)
  • 4位:WILLCOM LU(前回4位)
  • 5位:AX530S(前回5位)
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう