ニュース
» 2009年01月20日 15時42分 UPDATE

NTTドコモ、“スライドタッチケータイ”「F-03A」を1月24日に発売

ドコモは、タッチパネル操作が可能な富士通製スライドケータイ「F-03A」を1月24日に発売する。スライドを閉じた状態では、画面上に表示された「タッチセレクター」を使い、回転式十字キーを搭載した“D”端末のように操作できる。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは1月20日、タッチパネル操作が可能な富士通製のPRIMEシリーズ端末「F-03A」を1月24日に発売すると発表した。

photophoto 富士通製の「F-03A」。ボディカラーはゴールド、ホワイト、ブラックの3色

 F-03Aは、丸みを帯びたラウンドフォルムのスライドボディに3.2インチのフルワイドVGA(480×960ピクセル)表示対応のTFT液晶を搭載した端末。スライドを閉じてディスプレイのみが表に出ている状態では、タッチパネルを使って操作する。

 スライドが閉じている状態で待受画面をタップすると、ディスプレイ上に回転式十字キーを表現した「タッチセレクター」が出現。上下左右の入力が行えるのはもちろん、クルクルと回すようになぞることで、三菱電機製端末に搭載されていた“スピードセレクター”のように上下スクロールの操作が行える。また、「F-01A」と同じようにカメラやフルブラウザなど、一部の機能でもタッチパネル操作が行える。

 メインカメラには、顔検出AFに対応した有効約520万画素CMOSを搭載。ピントを合わせたい被写体にタッチするだけで簡単に撮れる「ダイレクトタッチAF」機能を備えた。さらに、ISO1600の高感度撮影にも対応している。外部メモリとして、最大2GバイトまでのmicroSDと最大8GバイトまでのmicroSDHCが利用できる。

 富士通端末でおなじみとなった、「サーチキー」と「クイック検索ウィンドウ」も用意し、いつでもクイック検索が行える。そのほか、ワンセグやBluetooth、GPS、iコンシェル、iウィジェット、iアプリオンライン、FOMA ハイスピード(7.2Mbps)、Music&Videoチャネル、デコメアニメ、WORLD WING(3G+GSM)、ポケットU、おサイフケータイに対応している。

photo
「F-03A」の主な仕様
機種名 F-03A
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約51×114×19.5ミリ
重さ 約142グラム
連続通話時間 約230分(3G)/約220分(GSM)
連続待受時間 約620時間(3G)/約310時間(GSM)
アウトカメラ AF/顔検出付き有効520万画素CMOS
インカメラ 有効画素数 約32万画素CMOS
外部メモリ microSD(最大2Gバイト)/microSD(最大8Gバイト)
メインディスプレイ 約3.2インチフルワイドVGA(480×960ピクセル)タッチパネル液晶
サブディスプレイ -
主な機能 iコンシェル、iウィジェット、iアプリオンライン、FOMA ハイスピード(7.2Mbps)、Music&Videoチャネル、Bluetooth、ワンセグ、デコメアニメ、GPS、WORLD WING(3G+GSM)、ほか
ボディカラー ブラック、ゴールド、ホワイト

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう