速報
» 2009年01月20日 18時42分 UPDATE

9つの質問でストレスチェック――東海大学とサクライが携帯向けシステム開発

[ITmedia]
Photo ストレスチェックの診断結果イメージ

 東海大学とサクライは1月19日、携帯電話を使ってメンタルヘルスをチェックできるシステム「Fish Bowl Index」を共同開発し、2月1日から個人/法人を対象とするサービスを開始すると発表した。

 Fish Bowl Indexは、東海大学医学部基盤診療学系健康管理学講師の高橋為生氏と、クボタ心理福祉研究所所長の高林健示氏が、東海大学医学部付属八王子病院健康管理センターの1日人間ドック受診者用に開発した「メンタルチェック」をベースにしたシステム。9つの質問に答えることで、ストレスの状態をビジュアルで確認できる。

 東海大学とサクライは、2月4日から同6日までパシフィコ横浜で開催される「第30回工業技術見本市 テクニカルショウヨコハマ2009」に出展し、Fish Bowl Indexの展示を行う。2月6日には高橋為生氏と高林健示氏がプレゼンテーションを実施する予定だ。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.