ニュース
» 2009年01月20日 19時11分 公開

徳島県の一部でソフトバンク携帯に通信障害――県の地質調査でケーブルを切断

1月20日午後、徳島県の一部地域でソフトバンクモバイルの携帯電話サービスに通信障害が発生した。原因は徳島県が行った地質調査の際にケーブルが切断されたため。【復旧】

[平賀洋一,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは、1月20日午後1時35分ころから徳島県の一部地域で、同社の2Gならびに3Gの携帯電話サービスが利用しづらい状況になったことを発表した。なお、障害は20日午後9時57分に復旧している。

 徳島県の県土整備部が行った地質調査により、基地局間の伝送路が切断されたため通信障害が発生した。ソフトバンクでは同日午後7時以降に順次復旧としていたが、ケーブル敷設を伴う工事のため復旧までに時間がかかったという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう