速報
» 2009年01月27日 16時01分 UPDATE

オリンパスとジェイマジック、画像認識関連事業で提携強化

[ITmedia]

 オリンパスとジェイマジックは1月26日、画像認識関連事業の提携を強化すると発表した。

 2007年、ジェイマジックの第三者割当増資をオリンパスが引き受けたことを契機に、両社は技術面での提携を開始。2008年12月には画像認識関連分野の開発と営業強化を目的として、オリンパスがジェイマジックに追加で出資している。今後は、オリンパスが提供するオブジェクト認識技術などを応用してジェイマジックが開発した画像検索プラットフォーム「SAYL 2」(セイル・ツー)の開発・販売を共同で推進する。

 SAYL 2は、オリンパスが提供するオブジェクト認識技術や顔認識、顔認証、年齢認証、性別認証などにより、さまざまな画像の内容を自動で認識するプラットフォーム。携帯電話やデジタルカメラ、デジタルサイネージ、ゲーム機など多様なプラットフォームに対応する。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう