ニュース
» 2009年01月29日 14時30分 UPDATE

2009年春モデル:ソフトバンクモバイル、2009年春モデル9機種発表──新サイクロイドAQUOS、VIERA、EXILIM、ダブルワンセグ……キティケータイも (1/2)

ソフトバンクモバイルが2009年春モデルを発表。新サイクロイド機構+8M CCDカメラを採用した“全部入り”AQUOSケータイやカシオ計算機のEXILIMケータイ、キー表示が変化するVIERAケータイ、NECの薄型スライド、ハローキティ35周年記念モデルなど計9機種を用意する。1月30日から順次発売。【発表会と新機種動画、スペック表追加】

[岩城俊介,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは1月29日、2009年春モデル9機種を発表した。

photo
photo ソフトバンクモバイルの2009年春モデル

2009年春モデル発表会の様子と注目機種を動画でチェック
(ムービーはこちらからでも参照できます)


photo  

 今回のテーマは「エンターテインメント」。新サイクロイド機構と3スピーカーサラウンド、ダブルワンセグチューナーを搭載する「AQUOSケータイ 932SH」、Wオープンスタイルで映像や横向き3Dゲームが楽しめる「VIERAケータイ 930P」、カシオ計算機のカメラ特化モデル「EXILIMケータイ 930CA」、モバイルウィジェット対応でエンタメ&コミュニティ情報も容易に収集できる「830N」、SNSやブログサイトへ容易に投稿できる便利ツールを搭載する「831SH」など、映像、音楽、写真、動画、ゲーム、SNSといった各種エンターテインメント機能に特化した特徴がそれぞれに備わる。

 “全部入り”のシャープ製端末「932SH」は、背面パネルに段差がない新機構のサイクロイドボディを採用するハイエンドモデル。裏番組録画や2画面で同時に視聴できる「ダブル・ワンセグ」、左右と中央の3スピーカーで出力する「3スピーカーサラウンド」のほか、8M CCDカメラや光TOUCH CURISERも搭載する。「930CA」はソフトバンクモバイル版のカシオ計算機製EXILIMケータイ。8MのCMOSセンサーや28ミリの広角レンズ、高速起動モードなどカメラに特化した機能を多く備えた。パナソニック モバイルコミュニケーションズ製の「930P」は、ドコモ向けモデルと同じくディスプレイを開く向きに合わせてダイヤルキーの向きと配列が変化する“2WAYキー”を備え、横向きで操作できるヨコメニューを用意した。

 ミドルクラスの8xxシリーズも機能が底上げされた。NEC製の「830N」は厚さ13.9ミリのスリムスライドボディにフルワイドVGAのディスプレイを搭載し、モバイルウィジェットに対応。6色展開のシャープ製「831SH」は、コンパクトなボディにワンセグの2画面表示や追っかけ再生機能のほか、SNSやブログに容易に投稿できる「ウィジェット+ブログアップツール」を備える。「831SH KT」は、ハローキティ誕生35周年記念モデルとして展開する第3弾“キティケータイ”。背面パネルや内蔵コンテンツにハローキティをあしらい、待受画面やメニューなどの限定コンテンツを無料で用意する。

 今回、タッチパネル搭載機種はラインアップされないが、2008年11月に始まった新サービスの「モバイルウィジェット」の対応機種は拡大。932SH、830N、831SH、831SH KTの4機種が対応する。

photophoto 吉本の人気芸人が“お笑いライブ”形式で新機種を紹介 何度も爆笑が起こった
photophoto 会場のセットも「お笑い番組」風 今回の新機種発表会は一般から3500人を招待し、これまでとは趣向を変えたスタイルで行われた

 このほか「コンテンツ得パック」「リアル3Dゲーム」という2つの新サービスも展開する。

 「コンテンツ得パック」は、さまざまなジャンルの公式サイト内コンテンツ26個(月額5000円相当)を月額315円で利用できるもの。ニュースや芸能、映画情報、ゲームなど20個の標準コンテンツに加え、釣り、サッカー、野球などの“+スポーツ”6個、あるいは健康、ダイエット、レシピ、占いなど“+ライフ”6個のいずれかが選べる。開始は2009年3月18日。

 「リアル3Dゲーム」は、臨場感のある3Dグラフィックスで本格ゲームが楽しめるS!アプリの機能拡張版。春モデルでは932SHと930Pが対応し、932SHに「Mobile 真・三国無双」(体験版)、「METAL GEAR SOLID MOBILE」(体験版)、 930Pに「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」、「風のクロノア」(体験版)、「パワースマッシュMobile」(体験版)といったタイトルをプリインストールする。

ソフトバンクモバイルの2009年春モデル記事一覧
機種名 概要 詳細記事 写真記事
932SH “Newサイクロイド”ボディ+ダブルワンセグの「ALL NEW AQUOSケータイ」。50(幅)×109(高さ)×18(厚さ)ミリ、重量約140グラム。サイクロイドボディ、フルワイドVGA(480×854ピクセル)の3.3インチ液晶、800万画素CCD AFカメラ。新サイクロイド機構で段差がなくなった背面パネル、2番組の同時視聴や見ながら裏番組を録画できる「ダブル・ワンセグ」搭載、左右側面とヒンジに計3つスピーカーを搭載して臨場感のある音声を出力できる「3スピーカーサラウンド」、光TOUCH CRUISER、GPS、新サービス「リアル3Dゲーム」対応。カラーはクリアブラック、ホワイトシルバー、シャンパンゴールド、ベリーピンクの4色。2009年2月上旬発売予定 詳細記事 写真で解説(外観編ソフトウェア編)
930CA 800万画素カメラを搭載する、ソフトバンク初の「EXILIMケータイ」。50(幅)×112(高さ)×16.5(厚さ)、重量約138グラム。スライドボディ、ワイドVGAの3インチ液晶、809万画素AFカメラ。1秒以内に起動する高速カメラとバックグラウンド保存機能、広角28ミリレンズ、カメラとビューア専用の起動キーや写真のSNS簡単アップロード用キーを機能。カラーはブラック、ホワイト、ピンク、レッドの4色。2009年2月中旬発売予定 詳細記事 写真で解説
930P “2WAYキー”搭載のヨコスタイル「VIERAケータイ」。50(幅)×109(高さ)×17.5(厚さ)ミリ、重量約124グラム。折りたたみ(Wオープン)ボディ、フルワイドVGA(480×854ピクセル)3.1インチ液晶、507万画素CMOS 顔認識AFカメラ。ドコモのP-01Aをベースに、向きに応じてキーが変化する2WAYキー+横メニューを搭載し、ワンセグやカメラ、動画、ゲームを横向きで楽しめる。暗所でもきれいにとれる高感度撮影機能、「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」アプリプリインストール。カラーはブラック、シルバー、ピンクゴールド、ターコイズ、レッドの5色。2009年1月30日発売 詳細記事 写真と動画で解説
830N 薄型スタイリッシュ+充実機能のアークスライドボディ。49×105×12.9ミリ、重量113グラム。スライド(アークスライド)ボディ、フルワイドVGA(480×854ピクセル)3インチ液晶、320万画素AFカメラ。ドコモのN-04Aがベース、ディスプレイが弧を描くように開くアークスライド形状を採用。モバイルウィジェット、Bluetooth、ワンセグの自動録画+追っかけ再生が行える「タイムシフト再生」機能、写真は独自機能「PictMagic」で最適な画質に自動補正できる。カラーはピアノブラック、パールホワイト、フロストグリーン、グリッターオレンジ、エナメルピンクの5色。2009年2月中旬発売予定 詳細記事 写真と動画で解説
831P オトナ向けの簡単機能が充実したスタンダードワンセグ。49(幅)×109(高さ)×15.9(厚さ)ミリ、重量約115グラム。折りたたみ(ワンプッシュオープン)ボディ、フルワイドQVGAの3インチ液晶、200万画素AFカメラ。ワンセグやWebサイトをワンタッチで起動できる専用の「ワンタッチワンセグ起動」「ワンタッチサイト閲覧」キーのほか、計「12」のワンタッチ機能を搭載。背面はキラリと光るクロスカットパネルを採用。カラーはブラック、ホワイト、ゴールド、ネイビー、ピンクの5色。2009年2月下旬発売予定 詳細記事 写真で解説
831SH コンパクトボディにブログ機能、機能充実のコミュニケーションケータイ。49(幅)×105(高さ)×15.9(厚さ)ミリ、重量約109グラム。折りたたみボディ、ワイドQVGAの3インチ液晶、320万画素AFカメラ。ワンセグは2画面表示や追っかけ再生機能を搭載、初のカラー対応“のぞき見”防止機能、専用の辞書キー、mixiやモバゲーなどに簡単にアクセスし、投稿できる「モバイルウィジェット」「ブログツール」もプリセット。カラーはブラック、ホワイト、ゴールド、ブルー、ピンク、ミントグリーンの6色。2009年2月中旬発売予定 詳細記事
831SH KT ハローキティ誕生35周年を記念した「キティケータイ」。49(幅)×105(高さ)×15.9(厚さ)ミリ、重量約109グラム。折りたたみボディ、ワイドQVGAの3インチ液晶、320万画素AFカメラ。831SHをベースに、ボディや待受画面、メニュー画面などにハローキティコンテンツを採用。キティ関連コンテンツを購入できる簡単リンクも用意する。2009年3月下旬発売予定 詳細記事 写真で解説
731SC シンプル+リーズナブルな軽量ストレートケータイ。44.5(幅)×107.9(高さ)×14.7(厚さ)、重量約93.9グラム。ストレートボディ、QVGA対応の2インチTFT液晶、1.3Mカメラ。プリペイド専用モデル「730SC」をベースにしたポストペイド対応モデル。カメラキーや「Y!」キーを新たに備える。カラーはブラック、ホワイト、ゴールドの3色。2009年3月上旬発売予定 詳細記事 写真で解説
830SH for Biz 法人用途に特化したシンプルなビジネスケータイ。49(幅)×97(高さ)×17.6ミリ、重量約105グラム。折りたたみボディ、QVGAの2.4インチ液晶、200万画素AFカメラ。法人用途向け「法人オプションパック」に対応し、管理者が端末の利用可能機能やサービスを一括制御可能。ベースモデルはNEW PANTONE 830SH。カラーはマットブラック、パールホワイトの2色。2009年2月中旬発売予定 詳細記事 写真で解説

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.