ニュース
» 2009年02月03日 15時34分 UPDATE

「830P」に「おためしS!速報ニュース」が更新できないなどの不具合――ソフト更新で対応

ソフトバンクモバイルがパナソニック モバイルコミュニケーションズ製「830P」のソフト更新を開始した。「おためしS!速報ニュース」が正常に更新できないなどの不具合を改善する。

[平賀洋一,ITmedia]
photo 「830P」

 ソフトバンクモバイルは2月3日、パナソニック モバイルコミュニケーションズ製「830P」のソフトウェア更新を開始した。

 ソフト更新により、「おためしS!速報ニュース」が正常に更新できない場合があるという不具合を改善するほか、1月28日に公表した、通話中、稀に電波の弱いところにおいて音声が聞き取りづらくなる、あるいは通話が切断されることがあるという症状も改善される。

 ソフト更新は、メニュー画面内の「ツール」→「ソフトウェア更新」から行う。アップデートの内容は、上記事象のほか端末をより快適に利用するための項目が含まれているという。ソフトのダウンロードをパケット通信を介して行われ情報量、通信量は無料。所要時間は約20分となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう