速報
» 2009年02月09日 22時17分 UPDATE

写真共有サイトの画像を待受設定――ドコモ向け「まちうけフォトウォッチ ver.2.0」

[ITmedia]

 ソニースタイル・ジャパンは2月9日、「Life-Xラボラトリー」を開設した。Life-Xラボラトリーは、ソニーマーケティングが運営するライフログ・シェアリングサービス「Life-X」のプラットフォームを利用した実験的なサービス。

 第1弾として、画像データと時計やメモなどのウィジェット機能を組み合わせて携帯の待受画面をカスタマイズできるiアプリ「まちうけフォトウォッチ ver.2.0」の配信を開始した。

 Ver.1.5では、携帯電話本体の画像データを使用して最大6枚の待受画面を設定できたが、Ver.2.0では、Life-Xのプラットフォームを利用したネットワーク対応を実現した。

http://www.jp.sonystyle.com/Taiken/Original/Photowatch2/download_ver2.html

 自分や友人が公開しているLife-X上の画像データや、写真共有サイト「Frickr(フリッカー)」「Picasa(ピカサ)ウェブアルバム」「フォト蔵」の画像を待受画面に設定できる「フォトサイト表示機能」を追加した。画像にコメントをつける機能なども実装している。対応機種は905i、705iシリーズ以降。

 ダウンロードは左上のQRコードから。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう