ニュース
» 2009年02月13日 15時26分 UPDATE

ソフトバンクモバイルの「おサイフケータイ」、1000万台を突破

ソフトバンクモバイルは、S!FeliCa(おサイフケータイ)に対応した端末数が2月12日に1000万台を突破したことを発表した。2005年11月にサービスを開始してから、約3年3カ月での達成。

[平賀洋一,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは2月13日、同社3G携帯電話向けに提供している「おサイフケータイ」(S!FeliCa)の対応端末稼働台数が、2月12日に1000万台を突破したと発表した。

 2005年11月にサービスを開始してから約3年3カ月での達成となる。現在の対応機種は、ソフトバンクモバイルとディズニーモバイルを合わせて50機種(モバイルSuica対応は47機種、容量アップ・データ送信対応機種は10機種)に増え、対応サービス数は39にまで広がった。また、2008年夏からモバイルSuicaを端末にプリインストールするなど、さまざまな対応サービスの普及促進を行なっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう