ニュース
» 2009年02月16日 17時03分 UPDATE

Mobile World Congress 2009:Samsung、8Mカメラ搭載のタッチ“カメラフォン”「MEMOIR」を披露

Samsung Electronicsは、Mobile World Congress 2009の事前プレスイベントで8Mピクセルカメラ+タッチパネルディスプレイを備える「MEMOIR」の実機を披露した。デジタルカメラに似た外観デザインと8Mピクセルカメラ、3インチタッチパネル+タッチUIが特徴。2009年2月下旬に北米市場向けに発売する。

[山根康宏,ITmedia]

 韓Samsung Electronicsは2月15日、「Mobile World Congress 2009」開催前日に行われたプレス向けプレビューイベントで8Mピクセルカメラ搭載の新モデル「MEMOIR」を披露した。

photophoto デジタルカメラのような外観の「MEMOIR」。3インチのタッチパネルディスプレイとともに、まさにデジタルカメラそのもののように扱える

 MEMOIRはタッチパネル+8Mピクセルカメラを搭載する、主に北米市場向けとするハイエンドモデル。デジタルカメラを強く意識したデザインに仕上げられ、8Mピクセルの撮像素子に16倍デジタルズーム、5つの撮影モード、キセノンフラッシュ、内蔵GPSを利用した位置情報(ジオタク)の自動保存機能などを搭載。写真をFlickrなどのオンラインアルバムサイトに即座にアップロードする機能やテレビ(外部映像)出力機能も備える。

 ディスプレイは240×400ピクセルの3インチタッチパネル液晶。Samsung独自開発のタッチUI「TouchWiz UI」を採用し、OMNIAと同様に待受画面に好みのウィジェットを複数配置できる。文字入力はソフトウェアQWERTYキーボードで行う(手書き入力には対応していないとのこと)。モーションセンサーも備え、端末の向きに応じて画面も切り替わる機能も備える。

 本体サイズは105.9(高さ)×53.6(幅)×14(厚さ)ミリ、重量125グラム。通信方式はHSDPA(W-CDMA)とGSMに対応。2009年2月下旬に北米通信キャリア T-Mobileから独占販売される。2009年2月現在、他国への展開は未定となっている。

photophoto 撮った写真はFlickrやKODAK Galleryなどの画像共有サービズに即アップロードできる(左)。手軽にフレームと音声入りの写真を作成できるAudio Postcard機能もある(右)
photophoto タッチパネルUIはSamsung独自の「TouchWiz UI」を採用。待受画面にさまざまなウィジェットを配置できる
photophoto 裏面のカバー全体を外し、バッテリーやSIMにアクセスする。(当面は)北米T-Mobileの独占販売となるようだ

 登壇したSamsung Telecommunicaiton AmericaのCMO ビル・オーグル(Bill Ogle)氏は「MEMOIRは携帯電話としての機能に優れているだけではなく、高画質カメラや写真のアップロードや使いやすいインタフェースなど、デジタルカメラと同じ形状を持つ新世代の“カメラフォン”である」とMEMOIRの優位性を述べる。会場にスーパーモデルのヘレナ・クリステンセンさんも登場し、「MEMOIRなら携帯電話とカメラを1台にまとめられるのがスマート。カッコいいMEMOIRをぜひ使ってみたいわ」とMEMOIRへの期待を寄せていた。

photophoto 「MEMOIR」を披露するSamsung Telecommunicaiton America CMOのビル・オーグル氏(左)。スーパーモデルのヘレナ・クリステンセンさんも来場、会場は終始華やかな雰囲気だった(右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.