ニュース
» 2009年02月26日 19時45分 UPDATE

App Town 写真:ヱヴァンゲリオンをモチーフにした「スタンプカメラ」がiPhoneアプリに登場

アプリヤとブロッコリーが、映画「ヱヴァンゲリオン新劇場版」の雰囲気を再現できるiPhone用写真アプリ「EVANGELION vol.3 スタンプカメラを発売した。

[ITmedia]

 アプリヤとブロッコリーは2月26日、映画「ヱヴァンゲリオン新劇場版」をモチーフにしたiPhoneアプリ「EVANGELION vol.3 スタンプカメラ」を発売した。App Storeでの販売価格は230円。

 EVANGELION vol.3 スタンプカメラは、映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」に登場する16種類のアイテムを、写真内に自由に配置できるアプリ。アイテムの大きさや角度は自由に変更可能だ。写真はその場で撮影するだけでなく、カメラロールから選ぶこともできる。アプリヤは「『ラミエルの襲撃を受ける東京タワー』や『夕暮れのベランダに佇むペンペン』といった写真が自由に作れる」としている。

PhotoPhoto スタンプカメラでは、ヱヴァンゲリオン関連のアイテムを写真に重ねて配置できる。サイズや位置は自由に変更でき、“それっぽい”雰囲気の写真が作れる

 なおアプリヤでは、このEVANGELION vol.3 スタンプカメラと同時に活動限界タイマーのイメージを再現した「活動限界時計」もリリースしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.