ニュース
» 2009年03月10日 18時13分 UPDATE

対象を保護者や教職員にも拡大――KDDIのケータイ教室

KDDIは3月11日から、携帯電話の安全な使い方を解説する「KDDIケータイ教室」の参加者を募集。2009年度から対象を保護者や教職員にも拡大する。

[ITmedia]

 KDDIは3月10日、講師を派遣して携帯電話の安全な使い方を解説する「KDDIケータイ教室」の参加者を3月11日から募集すると発表した。

 これまでのケータイ教室は児童や生徒を対象に実施してきたが、2009年度からは対象を保護者や教職員にも拡大。対象に合わせて「小学生向け」「中学生・高校生向け」「保護者・教職員向け」から選べるようになった。

 開催期間は4月1日から2010年3月31日までを予定しており、申し込みの受付期間は3月11日から2010年2月28日まで。申し込みはKDDIケータイ教室の紹介ページから申込用紙をダウンロードし、必要事項を記入した上でKDDIケータイ教室事務局宛てにFAXで送信する。

関連キーワード

KDDI | 携帯電話 | 中高生 | 学生 | au | フィルタリング


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.