トップ10
» 2009年03月17日 19時34分 UPDATE

Mobile Weekly Top10:“セブン”が3月18日で最終回

約1年にわたってテレビ東京で放送されてきた、“歩くケータイ”が主人公のドラマ「ケータイ捜査官7」が、いよいよ3月18日に最終回を迎える。

[ITmedia]

 3月第2週のアクセスランキングは、「iPhone 3G」の8Gバイト版が実質0円で購入可能になったことを受け、ランキングに大きな動きが起きたことを報じた3月第1週の販売ランキング記事がトップを獲得。またWalkman Phone, Xminiのロードテストも好評なようだ。2009年冬モデルはすでにそのほとんどが発売され、話題の中心は“端末をいかに活用するか”に移ってきている。

 さて、話は変わるが本誌でも陰ながら応援してきた、ケータイが主人公のテレビドラマ「ケータイ捜査官7」が、ついに3月18日で最終回を迎える。「ケータイが変形してロボットになる」「ケータイがヒーローとして活躍する」といった面白いコンセプトはもちろん、実際に劇中の主人公をモチーフにした「フォンブレイバー 815T PB」を製品として販売したこともあって、読者の高い関心を集めた。子供向けに作られた番組ながら、大人も十分楽しめる高いクオリティを持った作品であり、「モバイルプロジェクトアワード 2008」のモバイルコンテンツ部門賞を受賞したりもした。

 そんな同番組に登場した小道具を紹介する「ケータイ捜査官7 小道具展」が4月12日まで、秋葉原東京アニメセンターで開催されている。入場は無料。「地球最後の日(T_T)」でセブンが乗り込んだ操縦席など、実際の撮影で使われた小道具を展示するほか、会場のアニメセンターショップで番組関連グッズの販売も行っている。

 また3月29日までの期間限定で、秋葉原キュアメイドカフェで「ケータイ捜査官7カフェ・リターンズ」も開催中。2008年11月に開催し、好評だったケータイ捜査官7カフェを再度開設したもので、セブンプレート(1000円)、ゼロワンカレー(900円)、ケイタのカツカレー(900円)、サードサラダ(600円)、桐原のたこ焼き(500円)などが食べられるほか、ゼロワンやセブンの顔をモチーフにしたフェイスケーキ(全7種、デザインはランダム/500円)、マグカップ付きケータイ捜査官7ドリンク(1000円)なども楽しめる。お知事なるメニューを注文すると、オリジナルコースターをプレゼントする企画も復活しているので、興味がある方はぜひ。

Photo フェイスケーキのサンプル。オーダーの際に選ぶことはできないとのことなので、誰が出てくるかは頼んでのお楽しみ、ということになる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.