ニュース
» 2009年03月31日 17時10分 UPDATE

App Town ゲーム:iPhoneで撮影した写真が熱帯魚のエサに――「Photo Aquarium」

モブキャストが育成ゲーム「Photo Aquarium」を配信開始。iPhoneで撮影した写真やiPod touchに保存した写真をエサにして熱帯魚を育成する。

[田中聡,ITmedia]

 モブキャストは3月31日、iPhoneとiPod touch向けに「Photo Aquarium」の配信を開始した。価格は115円。

photo (C)2009 mobcast

 同アプリは、携帯向けの熱帯魚育成シミュレーションゲームをiPhoneとiPod touch向けに移植したもの。

 エサを与えるコマンドを実行するとカメラが起動し、撮影すると写真がアプリに取り込まれ、熱帯魚のエサとなる。iPod touchに保存した写真もエサにできる。

 熱帯魚たちは色の好みを持っており、例えば赤系統の魚なら、写真の赤い部分を好んで食べる。熱帯魚の数は計128種類で、4種類の“隠れ魚”も存在する。また、与えた写真の色傾向によって、水温、水質、明るさが変化する。

 育成ゲームとしてはもちろん、iPhoneやiPod touchの画面を彩るツールとしても活用できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.