ニュース
» 2009年04月02日 16時50分 UPDATE

“道”にも“操作”にも迷わない:NAVITIMEの“知ってトクする使いこなし術”を伝授――「NAVITIME ガイドブック」発売

地図ナビや乗り換え案内はもちろん、渋滞情報案内や駐車場の検索、グルメクチコミ検索など、さまざまな機能をもつ総合ナビサービス「NAVITIME」の活用法を伝授するノウハウ本が登場。執筆者は+D Mobileでもおなじみの神尾寿氏。

[山田祐介,ITmedia]
photo NAVITIME ガイドブック

 携帯電話の各種ナビゲーションサービスは、現代人の移動を強力にサポートしてくれる便利な機能だ。最近はGPS搭載端末も増え、徒歩ナビや乗り換え情報の提供にとどまらず、日々の“お出かけ”に役立つさまざまな情報を提供してくれる総合的なナビゲーションサービスも気軽に利用できるようになった。

 多くの機能が使えるのは素直にうれしいが、その分操作は複雑になるし、使いこなすにはちょっとしたノウハウが必要になる。せっかく月々の利用料金を払っているのだからメリットは最大限活用したいし、“道”にも“操作”にも迷わず、スマートにサービスを利用したいものだ。

 ナビタイムジャパンが提供する携帯向けナビサービス「NAVITIME」は、道路の渋滞情報や駐車場の満空情報、グルメクチコミ検索や映画情報など、豊富な機能で多くのユーザーから支持されている。4月2日に発売した「NAVITIME ガイドブック」(ソフトバンク クリエイティブ/価格:580円)では、+D Mobileの連載でもおなじみの神尾寿氏が、NAVITIMEの基本操作から“使いこなし術”までを詳しく説明してくれる。

 “電車がストップ”“主張先でのホテル探し”といった、TPOに合わせた利用方法や、素早い検索ができるカスタマイズなど、各機能の利用方法と操作手順を分かりやすく解説。月額315円の「NAVITIME Pro」コースが2週間無料で体験できるチケットも付属しているので、「CMでよく見るけど、NAVITIMEってどんなことができるの?」といった人にもお勧めしたい一冊だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.