ニュース
» 2009年04月10日 15時44分 UPDATE

ソフトバンク、子ども向け携帯「820T」「831T」のメールとWeb機能を制限して販売

ソフトバンクモバイルの子ども向け端末「コドモバイル 820T」と「fanfun.petit 831T」が、店頭でメールとWeb機能を制限した上で販売される。

[田中聡,ITmedia]
photo 「コドモバイル 820T」(左)と「fanfun.petit 831T」(右)

 ソフトバンクモバイルは4月10日、4月18日から子ども向け携帯電話の購入時に、メールとWeb機能を店頭で制限して販売すると発表した。対象機種は「コドモバイル 820T」と「fanfun.petit 831T」の2機種。

 820Tと831Tは、ケータイの使いすぎやトラブルを防ぐ制限機能を搭載しているが、購入後に保護者が制限機能を設定する必要があった。今回の新たな取り組みにより、小中学生が利用者の場合、購入時に店頭で制限機能を設定し、メールとWeb機能を制限した上で販売する。なお、購入後に保護者が設定を変更することもできる。

 メールの受信制限をするには「My SoftBank」での登録が必要となり、SMSの受信のみ可能となる。S!メールとEメールは受信できないが、メール送受信先を緊急連絡先のみに限定することはできる。

購入時の初期設定時に利用できる機能
機能 従来 4月18日以降
GPS機能 イチナビ
イドコロメール
大音量ブザー 連動音声発信
連動メール発信
メール メール利用 △(SMS受信のみ可能)
Web Web利用 ×

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう