ニュース
» 2009年04月22日 19時27分 UPDATE

パナソニック製「920P」「930P」など5機種でリセットなどの不具合

ソフトバンクモバイルは、「920P」「823P」「824P」「921P」「930P」にリセットするなどの不具合があると告知。ソフトウェア更新で対応する。

[田中聡,ITmedia]
photo 「930P」

 ソフトバンクモバイルは4月22日、パナソニック モバイルコミュニケーションズ製の「920P」「823P」「824P」「921P」「930P」に不具合があると告知。同日から順次ソフトウェア更新を開始する。

 これらの機種で発生する恐れのある不具合は以下のとおり。930Pは1の事象のみが該当する。

  1. ブラウザ使用中に、特定の操作をするとリセットする場合がある
  2. 特定のデコレテンプレートをダウンロードするとリセットする場合がある
  3. ユーザーの利用環境によってバッテリーの使用時間が短くなる場合がある

 ソフトバンクモバイルは4月22日に921P、4月28日に920Pのソフトウェア更新を開始する。そのほかの3機種については、準備が整い次第告知するとしている。なお、920Pは2回更新が必要になる場合がある。

 ユーザーはメインメニューの「設定」→「一般設定」→「ソフトウェア更新」からアップデートできる。ソフトウェア更新の所要時間は約20分で、ソフトウェア更新にかかる情報料と通信料は無料。最新ソフトには、快適に利用するための更新も含まれている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう